だるい・・・


皆様、こんにちは!

あおい接骨院の岡田です。

 

 

少しずつ暑さが増しておりますが、

皆様は大丈夫でしょうか?

 

 

あおい接骨院のスタッフに関しては

こちら

詳細オレンジ

 

皆様は睡眠をしっかりと取れてますでしょうか?

朝起きた時、昨日の疲労もスッキリ取れ、さわやかな目覚めを体験した

ことのない人はいないと思います。

それは睡眠中に無意識のうちに、心と体の疲労が解消されているためです。

 

疲労を回復する睡眠といっても、大きく2種類に分けられます。

いわゆるレム睡眠とノンレム睡眠です。レム睡眠は浅い眠りであり、

脳は覚醒状態に近く、その代わり体の力がグッタリと抜けています。

このときは脳のメンテナンスを行なっており、

”積極的に精神を疲労回復させる睡眠”といえます。

体は力を抜くことで、筋肉を”消極的に”疲労回復させています。

夢を見る眠りは、たいていレム睡眠です。

 

いっぽうノンレム睡眠は深い眠りであり、大脳は全体的に機能ダウンし、

”消極的に”疲労回復しています。

その代わり、体は動き、寝返りをうったりします。

このときは成長ホルモンが分泌され、免疫力を向上させており、

”積極的に体を疲労回復させる睡眠”といえます。

 

つまりレム睡眠とノンレム睡眠は両方とも、心と体の両面を

疲労回復させているわけです。

睡眠には、合計4種類の疲労回復のさせ方があるということです。

 

このレム睡眠とノンレム睡眠は、一晩のうちに45回繰り返されて、

だんだん浅くなって目覚めに至ります。

眠り始めは、いきなり深いノンレム睡眠から始まります。

寝起きは浅いレム睡眠で目覚めると、スッキリと気持ちよく起きることができます。

 

ということで、どちらの睡眠が欠けてもダメで、両方がバランス良く

配分されていることが、機能回復には重要になります。

そのため睡眠の質も体調を維持するためには大切です。

 

体の不調を抱えている方は一度ご相談ください。

TEL
0568-27-8744   
             

春日井市六軒屋町1-52
グレースナガナワ1F

受付時間
平日 ⇒ 8:30 ~ 12:00
    15:00 ~ 19:30
土曜 ⇒ 8:30 ~ 12:00
    14:30 ~ 17:00

 

 

あおい接骨院に関しては

こちら

詳細ピンク

 

 

交通事故に関しては

こちら

詳細 水色