過程~~~!!


こんにちは!!

 

あおい接骨院の藤村です!!

 

 

ついに梅雨いり(;´・ω・)

 

 

いやーな時期に入りましたな~~~(´・ω・`)

 

 

今日は交通事故について書きます!!

 

 

藤村の秘密はこちら!!

                          ↓

~!!痛みの感じ方!!~

むち打ち症の痛みや症状に関しては、事故の衝撃やその程度、患者さんの年齢や体質などで症状の具合も異なりかなり痛みの感じ方や回復スピードも個人差があるのです。

 

事故直後は首を大きく振られていることが多く、首の周辺に炎症が起きていることが多いのでまずは、患部をアイシングして冷やします。

 

 

アイシングは筋肉を冷やすという働きと、むち打ちの初期症状で見られる炎症を抑える効果があり治療初期に非常に有効的な処置です。

 

炎症自体は、受傷後大体2~3日で治まりますので炎症期は極力安静にすることが必要となります!!

 

そのため、一時的に首の動きを制限する頚椎カラーやコルセットも有効的です!!

 

 

事故時は興奮状態に陥りますので、あまり痛みも感じないことがあります!!

 

こうした炎症期が治まったら次の段階で、筋肉の組織が回復してくる時期に徐々にはいります。

 

首・肩・腰の筋肉をほぐしながら、低下してしまった筋力をストレッチなどで少しずつ戻したり、血行促進を目的に手技療法で筋肉をほぐしたり、患部を温めたりします。

 

なぜ温めるかというと、体の回復力を高めるポイントになり組織の再生が速まるという効果があります。

 

そして、治療を続けているとちょっとした動きで出ていた痛みも落ち着いて楽になり、患者さんによっては自己判断で完治したと思い込み通院をやめてしまう方がいらっしゃいます。

 

◎この自己判断で通院をやめてしまう事は最も危険です。◎

 

この痛みがなくなった段階で、「治った!」と油断して症状を悪化させた方は当院でもよく見られる光景です。

 

つい無理をしてしまったり、今まで気を使って制限してきた首の動きが無防備になり、再び筋肉組織に炎症が起きてしまうことがあります。

 

これを例えるとかさぶたになったところを剥がしてしまい、患部が再び出血したという状態です。

 

傷口を早く治すには、かさぶたができ、自然に剥がれ落ちるのを待つという時間が必要なのです。

 

 

以上簡単ですが藤村のむち打ち講座略してMUTIKOUでした!!

 

交通事故やお体のことでお困りの方はお気軽に当院までご相談下さい!!

TEL

0568-27-8744

 

春日井市六軒家町1-52

グレースナガナワ1F

 

受付時間

平日 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     15:00 ~ 19:30

土曜 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     14:30 ~ 17:00

藤村の秘密はこちら!!

                          ↓

 

 

あおい接骨院の交通事故ホームページはこちら!!

      ↓