ビリビリしてます!


皆様こんにちは!!

あおい接骨院の岡田です。

 

 

いよいよ少しずつ春が近づいている

感じがしますね!

 

あおい接骨院のスタッフに関しては

こちら

詳細オレンジ

 

 皆様の中には痺れが出てお困りの方はいらっしゃらないでしょうか?

もしかしたら帯状疱疹という疾患かもしれません。

帯状疱疹は、子どものときにかかった水ぼうそう(水痘)の

ウイルス(水痘・帯状疱疹ウイルス)が、水ぼうそうが治癒した

後も、脊髄近くの神経節と呼ばれる部分に潜み、

疲れやストレスなどで身体の免疫力が低下したときに

再び活性化することで、神経を通って皮膚に水疱ができます。

日本人では56人に1人がかかるといわれています。

また、帯状疱疹の名前は、神経に沿って赤い斑点(疱疹)が

皮膚に帯状にできることに由来しています。

 

帯状疱疹後神経痛では、主に持続的で焼けるような痛みや

断続的で繰り返し刺すような痛みが混ざって生じますが、

その他にもさまざまな痛みを生じたり、感覚が鈍くなる

こともあります。

 

帯状疱疹後神経痛の主な痛みや症状には、

次のような痛みや症状が混在していたり、時間とともに

変化するといった特徴があります。

間欠的な(一定の時間で繰り返す)刺すような痛み

ヒリヒリする、チカチカする、ズキズキする痛み

針で刺すような痛み

締めつけられるような痛み

腫れたような感じ

重たい感じ

灼熱痛:持続的な焼けるような痛み

電撃痛:電気が走るような痛み

アロディニア:触れただけの刺激を痛みとして感じる

知覚低下・感覚鈍麻:触覚、痛覚、温・冷覚の低下

 

痺れでお悩みの方は一度相談ください。

TEL
0568-27-8744   
             

春日井市六軒屋町1-52
グレースナガナワ1F

受付時間
平日 ⇒ 8:30 ~ 12:00
    15:00 ~ 19:30
土曜 ⇒ 8:30 ~ 12:00
    14:30 ~ 17:00

 

 

あおい接骨院に関しては

こちら

詳細ピンク

 

 

交通事故に関しては

こちら

詳細 水色