アベシッ!!


こんにちは!!

 

 

あおい接骨院の三浦です!

 

 

今日は立冬(二十四節気の一つ。初めて冬の気配が現れてくる)だそうです。

ここのところ寒暖の差が激しいですね。

 

 

寒くても熱いあおい接骨院の姿はこちらの写真から

 詳細赤

 

 

11月12月って何かと気忙しいですよね!忘年会、年賀状作成、クリスマス、年末年始の用意、大掃除。

まだ2ヶ月ありますが、追われるように今年もあっという間に過ぎそうです。

 

 

 

この忙しい時期にギックリ腰が多発します。

ひどい場合1週間以上動けないという事もあるんですね。

 

ただでさえバタバタしますから絶対なりたくないです!

 

 

 

 

ギックリ腰って重たいものを持ったりした1回の外力でギクッとやってしまうイメージが多いかと思いますが、(勿論その様な方もみえます。)

 

検査をしていると、実際はギクッとやる前段階から筋肉に負担が蓄積されている方が大半です。

 

 

これからの時期に多い、お付き合いでの食べ過ぎ、飲みすぎ、睡眠不足、疲労、加えて寒さなどで、筋肉に負担が蓄積しやすくなっているんですね。

 

このような事で、筋肉が硬くなり関節の動きを悪くします。

 

このような状態が続くと日常の何気ない動作や、グッと踏ん張って何かを持った時に簡単にギクッとなってしまうんですね。

 

 

他にも、顔を洗う時や、くしゃみをした時、何気なく床の物を拾おうとした時、靴下を履く時  などなど

そんなバカな(笑)と、思われるかもしれませんが、些細な事でギックリ腰になる方も多いですよ。

 

 

 

ギックリ腰を防ぐには何をしたらいいのか?

ご自身でできる予防法として有効なのはストレッチ。

体育の時にやった事でいいのでゆっくりじんわり行って下さい。

特に背中、腰、お尻、モモの前と後ろが伸びると効果的です。

 

あとは、ぬるめのお風呂に長めに浸かるのも疲労回復の効果がありますよ。

 

ポイントは

・疲労を溜めない

・筋肉に柔軟性をつける

・関節の動きを良くしておく

これが大切ですね。

 

次に、あおい接骨院で行っている事ですが、実際にギックリ腰になってしまった方や、予防として

 

 

 骨格の矯正を主に行います。

この組み合わせは予防や、症状が出てしまった方にも最強デス。

実際中腰姿勢の多い僕達も、ちょっと疲れが溜まったり、腰周りに違和感が出た時はスタッフ同士で施術をして予防してます。

 

 

忙しくて来られないという方は、先程書いたストレッチをしっかり行ってください!それだけでも違います!

 

 

 

 

 

あおい接骨院HPはこちら

 詳細 水色

 

 

 

 

 

あおい接骨院事故専用HPはこちら

 詳細オレンジ

 

 

TEL

0568-27-8744   

 

春日井市六軒屋町1-52

グレースナガナワ1F

 

受付時間

平日 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     15:00 ~ 19:30

土曜 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     14:30 ~ 17:00