「四・五十肩」の続き


こんにちは!!

 

あおい接骨院の三浦です!

 

 

 

あおい接骨院あんなこんなな写真はこちらの「写真」から

 詳細 水色

 

 

 

 

先週の五十肩について続きをお話しします。

 

 

 

 

この五十肩は痛み、動きの制限、治るまでの期間、など症状に個人差がものすごく出ます。

 

 

数ヶ月で治る方もみえれば、1~2年かかって治る方もみえます。

 

 

 

 

 

五十肩になると痛みや、関節の動きが悪い状態が数ヶ月以上かかります。

 

つまり、痛いし、動かない(動かせない)から、痛くない範囲の少ない動きしか肩を使いません。

 

 

身体は使わない機能はどんどん衰えていくので、肩の筋肉が萎縮し、硬く柔軟性のない筋肉になります。

 

関節も同じように硬くなるので可動域が悪くなってしまいます。

 

 

痛みが治まったときに筋肉や、関節が硬く正常な可動域が出せない肩になってしまう恐れがあります。

 

ではどうすればいいかといいますと、「筋肉や関節が固まらないように動かす。」ということが大切になります。

 

 

マッサージで筋肉をほぐし、血流を改善。そしてストレッチで柔軟性を付けます。

 

硬くなった関節には、骨格矯正をして関節の動きを出します。

 

これを行う事で症状の緩和、早期回復が見込めます。

 

 

 

自宅でも毎日ストレッチを、少しずつでもいいので行う事が大切になります。

 

自宅で出来る簡単なストレッチをお教えします。

 

 

 

 ①壁ストレッチ

 w2

 

  壁に向かって立ち、手を挙げて壁に付け指を使って腕を上に挙げて行きゆっくり伸ばします。

 

 

②タオル(棒)体操

 o_4

 

 タオルや棒を両手で持ち、「下から上へ」動かします。 このとき、「痛くないほうの腕で支えて」動かします。 10回繰り返します。

 背中側で「お尻から背中あたり」まで持ち上げます。その他、タオル(棒)を斜めに持ち、「痛くない」ほうの手でタオルを引き、「痛い」ほうの腕を動かします。

 

 

 

 *注意点!!激痛や炎症がある場合や、頑張りすぎ、無理のしすぎは良くありません。 不安な場合は、専門家の指導のもと行うようにしてください。

 

 

など他にも色々あります。

 

 

周りに五十肩の様な症状でお困りの方がみえたら教えてあげて下さい。

 

当院にもお気軽にご相談下さい。

 

 

 

TEL

0568-27-8744

 

春日井市六軒屋町1-52

グレースナガナワ1F

 

受付時間

平日 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     15:00 ~ 19:30

土曜 ⇒ 8:30 ~ 12:00

     14:30 ~ 17:00

 

 

 

あおい接骨院HP

 詳細オレンジ

 

 

あおい接骨院事故HP

 詳細赤