暑い熱い夏に・・・


こんにちは!!!

 

 

あおい接骨院の藤村です!!

 

 

藤村さんはこちら

   ↓

 詳細 水色

 

 

最近変な天気が続いていますね~!!春日井市だけなのかな?むむむ!

 

 

今日はなぜストレッチが体に与える効果で有効的かをおつたえしまーす!!

 

 

まず!ストレッチは関節の可動域を広げるだけでなく、筋肉を伸ばし緊張をほぐす効果があり、柔軟性を高めることによりケガを予防できます。

 

 

少なくとも1日1~2回は簡単なストレッチを行うと良いです!

 

 

また、脊椎(背骨)の可動性を高めるだけでなく、椎間板・靭帯・背骨の関節にかかる負担を軽減する効果があります。

 

 

Q.ストレッチはいつ行えばいいの?

ストレッチは毎日行うのが望ましく、日々のトレーニングに取り入れたり、単独でストレッチを行う時間を設けるのが理想です。

 

 

パソコンで長時間作業をする際は定期的にストレッチを行ったり、長時間のフライトや運転の後などは、簡単なストレッチを5分程度行うなど、意識的に日常生活へ組み込むことが望ましいです!

 

 

短時間でも効果的です!

 

 

Q.ストレッチの効果は?

・柔軟性やバランス感覚を高めることで、ケガを負うリスクを軽減できる。

・筋肉のバランスを取ることで、姿勢を改善・矯正する事が出来る。

・柔軟性・可動性が改善されると座る・歩く・立つなどの基本動作が楽に行えるようになる。

・リラクゼーション効果でストレスが軽減される。

・心身の疲労回復とリフレッシュ効果もあります。

 

 

Q.妊娠中もストレッチしても大丈夫?

妊娠中・出産後でも軽いストレッチは、安全で効果的でありますが、妊娠中はリラキシンというホルモンが分泌され出産時に備え靭帯をゆるめるため、ストレッチを行うことにより通常の可動域を超えてしまうリスクがあります。気を付けて行いましょう!!

 

 

藤村でした!!!!

 

 

藤村さんはこちら

   ↓

 詳細赤

 

あおい接骨院の交通事故専用ホームページはこちら

       ↓

 詳細ピンク