やりがい


こんにちは!!

 

 

あおい接骨院の三浦です!

 

 

 

今日は寒い雨でしたね。

スタッフもっと寒い未公開写真はこちらの「写真」から

 詳細オレンジ

 

 

今日は僕が初診から診させて頂いている患者様のお話しをさせて頂きます。

 

 

 

 

この患者様は長年通っていた院が閉院されたため、何件か通ったが合うところがなかったそうです。

 

 

エキテンであおい接骨院を見て、口コミの内容がよかったので来院されたとの事でした。

 

 

 

症状は肩、腰の痛みに加えよく頭痛が出るとの事で、数十年前に腰の骨の一部を削る手術をしているそうです。

 

 

10日程前に重たい物を持ってから痛みが増し、そこから痛みが引かない状態で来院されました。

 

 

全体を検査していきますと、全身の筋肉の張りが強く、関節の可動域が狭い状態です。

中でも背骨の歪みや、動きがかなり悪かったです。

過去に大きな怪我や手術をしている場合、筋肉の張りが強く、柔軟性の悪い方が多いです。

 

 

 

そこで根本の原因となる、歪んだ背骨を整える骨格矯正を行う事にしました。

 

 

治療を始めて二回目の来院時に、前回後のお身体の反応を伺った所、頭痛がなくなり、身体が軽くなったと喜んで頂けました。

 

 

治療前に動きの検査を行うと関節の可動域が完全ではないが、あきらかに良くなっていました。

 

 

 

身体は良い方向へ向かっている証拠です。

それは可動域が出る事で、身体に動きが出てきて、使いきれていなかった筋肉をしっかり動かす事が出来るからしだいにほぐれていきます。

それに可動域が正常に近付くにつれて痛みも治まっていくからです。

 

 

 

 

一度の治療ですべてが良くなるわけではありません。

長年の悪い癖が付いているので、骨格が戻ってくると症状も出てきます。

 

しかし、継続して治療を続けて行く事で悪い癖の付いていた骨格もだんだんいい状態で安定してきます。

 

 

 

 

この患者様も症状に波がありましたが、次第に消えていきました。

 

 

 

今では症状はなく、多少身体が張って来る程度で、定期的なメンテナンスで維持できています。

 

 

患者様が言われた一言がとても嬉しかったです!!

お陰様で身体を気にしないで楽しく仕事ができるよ。

 

 

 

 

1人でも多くの方々に喜んで頂けるようあおい接骨院は進化していきます。

 

 

 

 

  骨格矯正はこちら

 詳細ピンク

あおい接骨院エキテンはこちら

 詳細オレンジ