「痔」から始まるドラマがある


こんばんは、あおい接骨院の密山です。

 

 

あおい接骨院の治療理念として

「患者様の心の不安を取り除き、症状の根治に向かう手助けをする」

というものがあります。

 

 

色々な要素が合わさってこの理念になったんですがその中の1つ、

不安を取り除く事の大切さを知った1つの経験を今日は書いていきます。

 

 

 

私、密山は現在35歳です。

この治療業界に入る前、19歳の若かりし頃に痔になったんです。

 

 

あのお尻が痛くなるやつです。

 

 

痔になった人は分ると思うんですが、尻が痛くて「痔じゃねー きゃきゃきゃ~」と、

ちょけていられるもの、これは痔ではありません。

 

 

 

おかしい・・・

「これは本当にやばい」と人って本能で分かるんです。

初めての痔でも

 

だから皆さんも心配しないでください。

 

 

 

 

当日、今まで笑いのネタにしかしていなかった近所の肛門外科に即行きました。

そこしか知らなかったし。

 

 

 

不安の中、診察してもらうと「肛門周囲膿瘍」って字のごとく肛門の周辺に膿がたまってしまうものだとわかり

「あー大丈夫、痔ろうじゃないし、とりあえずチュッて少し切って膿を出したら治るわ、5分もかからないからすぐ帰れるし、簡単簡単」と超軽く言われたので、流れでプチ手術になったんです。

 

 

いざ手術が始まると人生で一番痛い、もう信じられないくらいの痛みで、失神寸前。

 

ぜんぜん大丈夫じゃないんです

 

 

帰るのも不可能だったし、何とか帰っても日常生活はままならない、トイレで出すのも拭くのも怖い、仕事もできない、座れない、動けない自分がいてこんな自分は家族に迷惑かけている気が日に日に増してきて申し訳ない気持ちになったんですね。

 

 

通院はしたけど処置は痛いし、苦痛。

そんな日が続くと「これは治るのか?」「なんでなったのか?」「再発はしないのか?」「こんな思い二度としたくない」「怖すぎなんだけど」って思いになっていって不安だからインターネットとかで色々調べだしたんです。

 

 

調べると色々不安な情報が山ほどあって、これ全部自分の事なんじゃないか?って思っちゃうし、もう不安すぎて寝れなかったんです。

 

素人ながらいろいろ調べるとただ不安になるだけだったんですね。

 

 

そういった不安を手術をしてもらった肛門科で質問したら、「そんなもん神様しか知らん」って返事

人の尻チュッて切っといて、なにその適当な返事ってなってりません??

 

その先生と大喧嘩の末「もう二度と来るかこんな所」ってなっていろんな人の情報やら色々調べてもらって、ある病院がいいと聞いたのでそこに行ったんです。

 

 

そこの病院は問診室があって、看護師の方が問診票を元に1つ1つ丁寧に質問してくれて、尻が気になりだしたことから始まり、今に至るまでの事を話しを聞いてもらい

 

・最初どこの病院に行ったのか?

・そこでどんな症状でどんな治療をしてもらったか?

・なんでここに来たのか?

・今不安な事、先生に聞きいておきたい事、それ以外にも先生に伝えておきたい事

 

など事務的でなくちゃんと聞いてもらえて

「はい、しっかり伝えておきますね。診察の時にも気になったり、思い出して聞きたい事とかあれば聞いてくださいね。」と笑顔で対応してくれたんです。

 

問診室をでたら、もう今まであった不安が嘘みたいに和らいでいるのを感じたんです。

 

 

実際、診察の内容自体は最初の肛門科と大きくかけ離れた違いはなかったんですけど、医師に問診室で伝えた事をわかりやすく説明してもらえたのと、問題点・原因・治るまでの期間・治療の回数などをしっかり伝えてもらえたんです。

 

帰りに「いや~ 本当にきて良かった」と爽やかになっていました。

だから、ちゃんと先生の言った通りに通院したし、ばっちり治ったんですね。

 

 

こんな経験があるんです。

 

 

 

ほかにも色々とあるんですが、接骨院の仕事をしていると僕のような痔ではないですが、体の不調で似たように不安になってしまう方が多いです。

 

専門家としての意見を言うと、接骨院に来る様な患者さんの症状って、きちっと治療を正しく継続できれば良くなるものが非常に多いんです。

 

 

痔の経験から患者さんのお話をしっかり聞いてそれに対して、専門家として意見をしっかり伝える。

分らない事や、接骨院の手に負えないものは「分りません」「できません」とハッキリ伝えるようにしています。

そういったコミュニケーションをしっかり取って少しでも安心して治療を受けてもらいたいと思ってます。

 

 

そういったことで心の不安が少しでも取り除けれて、根治に向けて前向きに取り組んでいただけるように心がけています。

 

 

◆◆◆そんなあおい接骨院の骨盤矯正・腰痛などのホームページはこちら◆◆◆

     ↓

詳細オレンジ

 

 

◆◆◆そんなあおい接骨院の交通事故専門ホームページはこちら◆◆◆

     ↓

詳細ピンク

 

◆◆◆むち打ち治療協会認定院のサポート内容はこちら◆◆◆

     ↓

詳細オレンジ