痛みが繰り返しにくい身体を作るには?


こんにちは、あおい接骨院の桑原です。

 

 

今回は「痛みが繰り返しにくい身体を作るには?

 

 

ということでお話をしていきます。

 

 

まず、以前からもお話していますが、

 

重い物を持って痛くなった。

 

振り向いたら痛くなった。

 

朝起きたら首が動かないくらい痛かった。

 

など様々な理由で痛みが出てしまいます。

 

 

しかし、これはきっかけに過ぎず、いつ痛みが出てもおかしくはない状態になっている事が非常に多いです。

 

 

例えば・・・

 

・座っている時に足を組んでしまう

 

・テレビを見ている時に猫背になっている

 

・スマートフォンや漫画をよく見る

 

・同じ姿勢が続くことが多い

 

などの楽な姿勢で日常生活を送っている方が多いです。

 

 

みなさんは心当たりありませんか?

 

 

このみなさんがしている楽な姿勢というのは、悪い姿勢であることがほとんどです

 

 

なので、知らない間に骨格は歪んでしまい、筋肉に負担をかけやすくなってしまいます。

 

 

そうすると筋肉は柔軟性を徐々に失ってしまい、疲労物質が徐々に溜まってしまいます。

 

 

なので、いつ痛みが出てもおかしくない状況が知らない間に作られてしまいます。

 

 

また、痛みが出てから我慢して生活をしていると、椎間板ヘルニアやギックリ腰など重い症状になってしまいます。

 

 

痛みが出るまでにはかなりの時間を使って悪くしているので、痛みが出た段階ではかなり悪いレベルにあります。

 

 

これを治療で良くしていくには、一回ではまた戻ってしまうので、期間・回数が必要に

なります。

 

 

ただ、治療は一日の時間(24時間)の中の一部の時間でしかありません

 

 

なので、接骨院以外の時間をどれだけ気を付けるかでも症状の変化は変わってきます。

 

 

当院では痛みを良くしていくために根本的な原因からアプローチをすることで悪い方向に向かっていた身体を良い方向にシフトさせていきます。

 

この施術効果をいかに持続させていくかは、もちろん通院ペースは関係ありますが、家でも簡単な体操や姿勢を気を付けるという事が大事になります。

 

 

このような事を行う事で「痛みが繰り返しにくい身体」「痛くなる前に予防出来る身体」にすることが出来ます。

 

 

当院は簡単な体操からストレッチなど、患者さんの症状に合わせて必要な体操をお教えしていきます。

 

また、ベストな施術を行う事で少しでも早く痛みがなくなり、症状の根治に向かうよう全力でサポートさせていただきます。

 

 

なので・・・

 

「今抱えている痛みを何とか良くしたい。」

 

「どこの治療院に行っても良くならない。」

 

「何回も繰り返し痛みが出て困っている。」

 

「日常生活も辛いぐらいの痛みはもうなりたくない。」

 

などお身体でお困りの方はいつでもご相談下さい!!

 

 

なぜ、そのような痛みになってしまったのか?

 

どの方法が早く身体が良くなるのか?

 

期間や通院のペースはどれくらいか?

 

 

このような事をしっかりと説明させて頂き、患者さんに合わせた施術をしていきます。

 

 

                   骨格の歪みが気になる方

                          ↓

                   詳細ピンク

 

 

                       痛みに困っている方

                           ↓

                   詳細オレンジ

 

 

                 あおい接骨院に問い合わせをしたい方

                                         ↓

                   お問い合わせ 黄

 

 

                    今すぐ予約をしたい方

                            ↓

予約web