犯人はだれだ?


こんにちは!!

 

あおい接骨院の三浦です!

 

 

 

みなさん痛いと感じている所が悪い原因(ボス)と考えませんか?

 

 

今日は原因とは別に二次的に痛みが出ている例をお話しします。

 

 

 

 

ある患者様が初診で来院し、お話を伺っていると、肩、背中、腰の痛み。

 

それと、胃が圧迫される感じで痛いし食欲がない。と、お話ししてくれました。

 

 

 

 

 

 

内科の症状かな?と思いましたが、あおい接骨院独自の検査をもちい全身を検査したところ、

 

 

筋肉にストレスがかなり掛かっており、その原因が骨格(ボス)だとわかりました。

 

 

 

身体は筋肉のストレスをごまかす為に、骨格を歪めて痛みが出ないようにしていました。

 

しかしそれも限界がきてしまったのです。

 

 

 

 

 

この患者様は背中(背骨)が正常より丸まっている状態。つまり猫!!いや猫背です。

 

 

 

そのため前傾姿勢で重たい頭を支える形になります。

 

 

ですから背中側の筋肉に負担が掛かり、首~腰にかけて痛みとして現れています。

 

 

 

そして胃の圧迫感や痛みは、背中がまるまる事でお腹が狭くなり胃が圧迫されていました。

 

 

 

 

 

 

猫背矯正を始めてから背筋か伸び姿勢が良くなると同時に、背中の痛みが消えて胃の圧迫感や痛みも消えていきました。

 

 

 

 

 今では食事がおいしく食べられるから食べ過ぎに注意していると言ってみえます。

 

 

 

 

 

この患者様のように姿勢から、思ってもみない所に症状が出るという事もあります。

 

 

 

あおい接骨院では根治を目指して治療しています。

 

 

 

気になられた方お気軽にお問い合わせ下さい。

 

 

 

 

 

 

    猫背矯正

 詳細オレンジ

 

 

 

 

 お問い合わせ・予約

お問い合わせ 黄