産後の骨盤ケア


こんにちは!

 

 

あおい接骨院の三浦です!!

 

 

先週妻の息抜きについての話をさせてもらいましたが、短時間娘を見ているだけでも苦労しました(+_+)

 

 

24時間子供と向き合っている世の中のお母さん方は本当に大変だと思います!

 

子育てに、掃除、洗濯、その他もろもろの家事や、仕事!あちこち痛くもなりますよね(>_<)

 

 

 

過酷な環境のうえさらに出産後の身体は痛めやすい状態にあります!

 

土台の骨盤が出産の準備で緩んで広がっている為全身の骨格が不安定になっているからです!

 

妻も今まで腰が痛いなんて言った事ないのに出産前は寝返りも辛いぐらいになっていました!

 

 

 

産後緩んだ骨盤は放置してたらどうなると思います?

 

 

 

なんと緩んだままなのです(+_+)そのため全身の骨格に歪みが出やすくなります。

 

すると、腰の痛み、肩コリ、頭痛、など色んな所に〇ヶ月後~〇年後に症状として出る方が多いです!

 

ではどうすればいいのか?

 

 

 

 

骨盤ベルトで締めれば緩みは戻っていきます!

 

背骨矯正骨盤矯正をして正しい位置にある状態で締めていくのが理想です(^^)!

 

 

 

産後〇ヶ月以上経ってしまってからでは遅いと聞いた。

 

と言われる方もみえますが、産後何年経っていても大丈夫です!戻るので安心して下さい(^-^)

 

早くベルトを付けた方が骨格の歪みが酷くなる前に予防できるという意味合いなだけで、遅いと意味がないというわけではありません!

 

 

 

どの位の期間ベルトが必要かといいますと1年はして下さい!

 

初めの数カ月はベルトしていたけど、もういいかなと思った!とか、夏は暑いし!などの理由でしなくなった肩こり、腰痛持ちのお母さんが多いです(*_*)

 

 

 

骨盤ベルト、骨盤矯正、これに加え以前紹介した非常に簡単な運動法これを取り入れれば鬼に金棒です!

 

 

 

妻は産後骨盤矯正をして、ベルトを1年以上していますし、運動もしているので非常にいい状態の骨格をしています。もちろん腰痛などの症状もありませんよ(^-^)

 

 

 

この記事をみて気になったお母さん方、お気軽にあおい接骨院にお問い合わせください!

 

奥さんのお身体が心配というご主人も、お気軽にあおい接骨院まで!

 

 

先ほど紹介したリンクはこちらからでもどうぞ!

背骨矯正

骨盤矯正

運動法